お問い合わせ

映像制作マガジン

KIZUNA JAPANスタッフによる映像制作マガジン

2018年8月7日

カメラスタビライザーDJI RONIN-S到着

Ronis-Sのパッケージ

カメラスタビライザーDJI RONIN-S到着

先日、撮影機材のカメラスタビライザーRONIN-Sの記事を書きました。

その翌日、プロ用のカメラ機材販売会社から電話があり、

1ヵ月前に予約していたRONIN-Sが入荷した連絡が入り、

即送ってもらいました。

TEST撮影のレビューはこれから随時UPしていきます。

到着し、まずは驚きました。

貴社はAPPLEですか⁉と言いたくなるパッケージング。

専用ケースまであり、高級感がハンパないです。

さすがDJI。

ronin-s_02

2005年に中国で創業して、

すでに世界の商用ドローンのシェアは80%位ある。

カリフォルニアブランド的な洗練されたプロダクトデザインと

パッケージングにやるな~と実機以上に思ってしまった。

ちょっと面白いなと思ったのが、

パッケージ写真のカメラ、Canonの5Dですね(笑)

レンズも・・・。

もちろん、LOGO等を消していますが、見てすぐわかります。

RONIN-Sの写真だけだと、イメージしにくいし、

カッコ良くなかったんでしょう。

自分は撮影現場でカッコよくクリエイティブしたいと考える方です。

それには、カメラバッグにはじまり、機材の空気感、自分たちの服装、

現場での所作なんかもとっても重要です。

カッコいい人たちがカッコいいものを創ると思っています。

カッコいいアイテムがまた一つ加わりました。

レビューは後日。

お楽しみに~。

動画ディレクターの高瀬でした。

  • Twitterでつぶやく
  • Facebookでシェア
  • LINEで送る

この記事を書いた人

Keiichi Takase

KIZUNA JAPAN株式会社 代表兼クリエイティブディレクター。 趣味:サーフィン、キャンプ、ゴルフ

  • Twitter
  • Instagram
  • Youtube
  • TikTok

よく読まれている関連記事

顔写真 ご相談無料
お気軽にお問い合わせください。
TEL : 03-6225-0652
TOPへ戻るボタン