お問い合わせ

映像制作マガジン

KIZUNA JAPANスタッフによる映像制作マガジン

2022年5月20日

動画制作で使えるオススメカラー集

動画制作のカラー選択

本日は動画制作の中でも使えるカラー特集です!

色選びに困った事はありませんか?
タイトルデザインをする際、テロップの色。
グラデーションの配色。などなど。

動画制作において、色選びはとても重要です。
配色選びによって、映像の雰囲気も変わります。
トンマナが揃っていないと、伝えたい物も伝わりづらくなってしまいます。

今回は私が色んな所から個人的にいいな!って思ったカラーを抽出しまくった、
カラー特集ですので、個人的な好みも入っておりますが、参考にして頂ければと思います。

■青系の配色

青色のカラーコード

背景にはもちろん。
テキストの色でも使える形ではないでしょうか。
カラーコードをコピペして使ってみましょう。

  • 31a9c3
  • 266ebd
  • 20284e
  • 022e40

■グレー系の配色

グレーのカラーコード

シンプルなデザインの時に使えたりするかもですね。

  • e0d7ca
  • e9eae5
  • c0cbcf
  • 474e5b

■黄色系の配色

黄色のカラーコード

黄色系は最近よく使いますね。
テロップの背景にしたり、もしくは逆にテキストに使用したり。
字幕を黄色系にすると、シネマティックな雰囲気にできると思いますよ!

  • f7f390
  • f5c125
  • f5be48
  • d8a625

■赤系の配色

赤色のカラーコード

赤って間違えるとダサくなったり、
汚く見えてしまうと思うのですよね。
ただ、ハマるとイケて見えますよね!
Coca Colaとか!Beatsとか!

  • de321e
  • bb011b
  • e0041d
  • ff5851

ベースで使えそうな色をご紹介しました。
まずは、これらの色を使って動画制作してみましょう!
見栄えが良くなるかも?

  • Twitterでつぶやく
  • Facebookでシェア
  • LINEで送る

この記事を書いた人

Kensuke Nakada

KIZUNA JAPAN株式会社 CREATIVE DIRECTOR

  • Twitter
  • Instagram
  • Youtube

よく読まれている関連記事

顔写真 ご相談無料
お気軽にお問い合わせください。
TEL : 03-6225-0652
TOPへ戻るボタン