お問い合わせ

動画マガジン

サイバープロモートムービースタッフによる動画マガジン

2022年1月11日

映像編集に最適なマウスは?

microsoft_mouse

今更ですが、マウスって超大切。

毎日、映像編集作業で必ず触れるもの。
はい。キーボードとマウスさんですね。
キーボードはそれぞれに合った形があり、本当に大切ですが、
マウスはオカズ的に使っている方も多いのではないでしょうか?
少なくとも、マウスは何でも良いと私も思っていました。

大きな間違いだったことに気づいたのです。

『Surface Precision Mouse』をGET!!

microsoft_mouse_gazou

悩みに悩み、GETしてしまいました。
なんせ、マウスなのに1万円を超えます。他マウスの数倍高い、再高級のネズミさん。
PC大好きの元スタッフが個人的に買っていて、鞄から大切に出す姿をよく見ていました。
会社にマウスがあるのに、わざわざ私物のマウスに切り替えていたのです。
その理由が分かりました。

▼Surface Precision Mouseの詳細はこちらから。
https://www.microsoft.com/ja-jp/d/surface-precision-mouse/8qc5p0d8ddjt?activetab=pivot%3aoverviewtab

最高級の理由が使ってみて、分かった。

1時間使用したら、もう他のマウスは使えないとすら思ってしまいました。
①とにかく持った時の感触が気持ち良い。
②ストレスのない丁度良い重さ加減。
③正確なコントロール性とスピード感。

●スクロール速度の切り替えもセンターボタンで一瞬で切り替えられるので、
流し読みするときは、高速に。しっかり読みたいときはスローでカーソルを送れます。

●数台同時接続し、(※3台まで)同じマウスで3台のPCを動かすことも可能です。
→編集作業PCと通常ワークPCを簡単に切り替えられるのが最高。

●電池式ではなく、充電式なのもとっても良い。
これが極上のソフトで適度な重量を生んでいるのかもしれません。

正直、機能面より、私が最高だと思ったのは、
やはりストレスない心地よさです。

べたつきの無い素材と、手にフィットする曲線がとにかく最高。
毎日100件のメールを振り分ける私には、ドラッグ&ドロップの正確性が本当に大切で
このマウスにした途端、振り分け時のミスが極端に減りました。
映像編集時は基本、ショートカットを多用したキーボードタッチがベースですが、
大きくタイムラインを動かし、予測エリアの映像を確認するときはマウスを使うため、
タイムラインを精度高く動かせるにこしたことはない。

こうして、作業スピードが更に上がる。

作業スピードが毎日3分変わるかもと思ってしまいました。
毎日の3分は30日で90分にもなります。
90分もあれば、色々できる!!

同系の見た目で少し廉価の「Ergonomic Mouse」等も有りかもしれません。
▼Microsoft Bluetooth® Ergonomic Mouse
https://www.microsoft.com/ja-jp/d/microsoft-bluetooth-ergonomic-mouse/94jnl0t5kdck?activetab=pivot%3aoverviewtab

必要最低限の機能は充実しているので、十分かもしれません。
こちらもそのうち試してみたいと思います。

  • Twitterでつぶやく
  • Facebookでシェア
  • LINEで送る

この記事を書いた人

Keiichi Takase

KIZUNA JAPAN株式会社 代表兼クリエイティブディレクター。 趣味:サーフィン、キャンプ、ゴルフ

  • Facebook
  • Instagram
  • vimeo
  • Youtube

よく読まれている関連記事

顔写真 ご相談無料
お気軽にお問い合わせください。
TEL : 03-6225-0652
TOPへ戻るボタン