お問い合わせ

映像制作マガジン

KIZUNA JAPANスタッフによる映像制作マガジン

2019年1月30日

映像編集スキルの向上にノート記録はマスト

技術ノート

最近は新しいスタッフも入ってくる中

スタッフみんなで始めたことがあります。

それはノートへの技術記録。

映像を編集している中で、

「あれ・・・これどうやるんだっけ」

「前は・・・こうしたけどな」

みたいな状況って良く起こるんです。

撮影も同じ。

「あのカメラ設定良かったな・・・」

「この設定はリスクがある・・・」

みたいなことが良くある。

弊社は創業から10年経過しており、

この10年だけでも、新しい技術が

たくさん生み出されていくのを真横で見てきました。

だから、改善ポイントは常に変化し訪れる。

年齢を重ねると同じやり方に固守する人って

やっぱり置いて行かれる。

「ノートが全てをソリューションする。」

新しいこと、分からないこと、分かったつもりでいること。

全てをノートに記録していけば、

自分だけの最強の教則本ができる。

そして新しいスタッフにも、最高の共有ができる。

そもそも、仕事できる人って、大体、

ノートだったり、アーカイブがとても上手いですよね。

できる技術者になるために、これはKeep Onです。

  • Twitterでつぶやく
  • Facebookでシェア
  • LINEで送る

この記事を書いた人

Keiichi Takase

KIZUNA JAPAN株式会社 代表兼クリエイティブディレクター。 趣味:サーフィン、キャンプ、ゴルフ

  • Twitter
  • Instagram
  • Youtube
  • TikTok

よく読まれている関連記事

顔写真 ご相談無料
お気軽にお問い合わせください。
TEL : 03-6225-0652
TOPへ戻るボタン